読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AMさんんんんんん

日常の気になること、いいモノ紹介

朝礼のスピーチネタに困ったらおすすめの本紹介

会社や学校の朝礼でスピーチがある方必見です。

 

 

スピーチって面倒ですよね。

 

 

私の会社にもスピーチがあるんですよ・・・

月に2回くらい回ってくる・・・

 

 

 

 

 

ですが如何せんネタが無い!

 

 

 

 

会社が社員にスピーチを科す理由

・業務の改善になる意見を出す場にしたい

・社員の質の向上、維持

・アンテナを高く張り、世の中の事に敏感になって欲しい

 

こんな理由が考えられます。

 

 

会社としては良い事しかないんですね~

 

 

会社にはね・・・

 

 

そして本題のおすすめの本紹介

 

 

明日が変わる座右の言葉全書 (できる大人の大全シリーズ)

明日が変わる座右の言葉全書 (できる大人の大全シリーズ)

 

 

これ!

 

この本めっちゃおすすめです!

 

何がいいって多岐に渡る海外国内の偉人、著名人の名言が1000近く載っていて

さらにおすすめポイントはそのすべてに注釈、解説がついているんですよね。

 

もうこれ言うだけでスピーチいいんじゃないかと。笑

 

さらに自分なりの解釈を話せばスピーチのいっちょ上がりです。

 

 

 

 

「うちのスピーチそんなに堅苦しい感じじゃないんだよなぁ」

 

って人は同じ会社のこんな本もあります。

 

できる大人の話のネタ全書 (デキルオトナノハナシノネタゼンショ)

できる大人の話のネタ全書 (デキルオトナノハナシノネタゼンショ)

 

 

 

 

こちらは雑学中心で「へぇ~」となるネタが沢山ありこれ一冊読んでおけば引き出しが増えます。

 

 

 

 

私はこれらの本で毎月のスピーチを乗り切ってます。

 

 

上記の本は普通に読む分にも十分面白いので是非参考にしてみて下さい。